産後 骨盤矯正 神戸

産後骨盤矯正神戸三宮おすすめはカラダファクトリー

 

産後の女性は骨盤が開いていますので、骨盤を強制するエクササイズ等を行う事が必要になります。
産後すぐは無理ですが、床上げをした後、時間がある時を見て行うと良いでしょう。

 

ところで、産後骨盤矯正は、エステサロンでも受け付けています。
神戸では「カラダファクトリー」がおすすめです。

 

産後の骨盤矯正はいつからが良いのかという質問が寄せられていますが、骨盤が緩んでいるようだ、とか痛みがある等の自覚症状がある場合は、産後3〜4か月頃から相談に乗ってくれます。

 

プロの目で、まずお客様の骨格の状態を見、普段の生活状況も聞いてアドバイスをしてくれます。

 

又、骨盤が歪んでいると。筋肉にハリやねじれが出て来るので、あまり症状が酷くなる前にカラダファクトリーを訪れるのが良いでしょう。
また、産後下半身太りをしてしまう方も多いので、是非早目にカラダファクトリーの産後骨盤矯正を受けることをおすすめします。

 

カラダファクトリーの特長は、独自の「A.P.バランス技法」です。
A.P.バランスとは、脳への神経伝達の重要なポイントである首の第一頸椎(Atlas)と、全身の土台として要となる骨盤(Pelvis)の両方にアプローチすることです。

 

普段の生活で頸椎がゆがむと、自立神経系に影響が起こり、痛みを感じやすくなるので、体内の循環も悪くなってしまいます。
ですから、骨盤だけでなく首の第一頸椎の治療もとても大事なのです。

 

A.P.バランスのポイントは2つ。
1.頭の土台(首の第一頸椎)と、身体の土台(骨盤)を中心としてそのバランスを調整し、ストレスと身体の悩みを両面からケアします。

 

2.カラダファクトリーは、「痛みや刺激を抑えた快適なトリートメント」で身体を根本的に改善します。
産後の繊細な身体や神経にも、負担を掛けずに施術します。

 

お客様の声が届いています。
「産後特にお腹が気になっていました。嬉しいのが独身時代のジーンズが履けるようになったことです。」

 

カラダファクトリーで産後のぽっこりお腹の引き締めもバッチリです!

 

骨持ち